動画コンテンツってどうやって作ればいいの?!

こんにちは!KNOCKの宮腰です。

 

最近よく「動画コンテンツってどうやって作ればいいの?!」とご相談をいただくことがあります。
※動画コンテンツとはその名の通り、動画メディア形式で配信される情報のことです。
YouTubeやFacebook、はたまたLPなどに搭載されている動画がこれに当たる場合が多いです。

 

さてこの「動画コンテンツをどうやって作るか」ですが、、、どこからお話しすればいいのか笑
かなり幅の広い話になりそうで、早速脇汗が止まりません。そんな宮腰です。

なので、今回は弊社が毎週日曜に配信させていただいてる「KNOCK times」を例にお話しさせていただきます!

 

 

 

1_KNOCKtimesってなんぞや

あなたは「KNOCKtimes」をご存知でしょうか?
「KNOCKtimes」は、弊社代表の加藤が毎週日曜に配信している動画コンテンツです。
加藤の日常で起こったことや、その気づきを動画にしてYouTubeに配信しております。

そして実は、それの撮影・編集は私宮腰がやっているのです!
人生って何が起こるか分からないですね。

「KNOCKtimesなんて知らねーよ!」って方の為に

ト・ク・ベ・ツに、URLをシェアさせていただきますね。
ぜひぜひこちらもご覧くださいませませ!

 

 

 

2_動画コンテンツを作る前に

「動画コンテンツって何かわかったZE!!早速作ってみるZE!!」とお思いの方、

ちょっと待ってください!

Just a minute!

잠깐만!

Attends un moment!

ちょっと待っていただく為にこんなに言葉があるんですね。世界は広いです。

と、話を戻しまして、、、

動画コンテンツを作る為には、まず撮影をしなければなりません
そこで、撮影に必要な準備物をまとめてみました。
今回は「KNOCKtimes」で使用している機材を紹介させていただきます。

☆カメラ=canon5Dmark4

 ☆三脚

 ☆ピンマイク

 ☆照明1灯

これらを使用しKNOCKtimesを撮っております!

長くなりそうなので、次の記事で制作フローを紹介させていただきますね!
それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です